<重要>レッスン参加時の注意事項 2021/10/26更新

つくばオールスターチアでは、生徒・保護者・コーチの安全を最優先とした上で、レッスンを継続して行くことを目指します。そこで、2021年度も「新型コロナウィルス特別対策期間」とし、下記の対策を継続し行っております。

なお、今後の状況により、新たに情報を加えたり、削除する場合もございますので、ご理解とご協力宜しくお願い致します。

■教室の基本方針

「熱や倦怠感などの健康状態に異常がなくてもウィルスを持っているケースがある」という知見から、生徒・コーチから後日コロナウィルスが検出された場合でも、教室は個人に責務を負わせることは致しませんまた、感染者が出た場合でも、本人(保護者)からの希望がない限り、個人名の公表は致しませんので、予めご了承ください。

■レッスンに参加される方へ

つくばオールスターチアの活動内で、新型コロナウィルス等に感染する可能性が「0でなない」ことを認識した上で参加し、例え、感染した場合でも、個人や教室に対し責任は問わないことに同意の上、ご参加ください。

現在は、コロナ対策特別強化期間としています。この期間は、本人やご家族が濃厚接触者でなくても、学校が休校の期間は、Zoom参加でお願いします。また、保護者の方の職場や他の習い事等で陽性者が出ている場合、感染拡大状況が確認できるまでは、念のためZoom参加でお願いします。

感染防止のために、Zoom参加を選んでいただくことも可能ですので、ご利用ください。

 

<新型コロナウィルス特別対策>※斜線については、一時的に緩和(10/26~)

チアジムにおいて、一番の感染防止対策は、「体調に異変がある時、感染の可能性がある際は、レッスンに参加しない」ということを、参加者全員が平時から意識を持って取り組むことです。そこで、昨年度に引き続き、

本人に発熱などの体調不良がある場合は、発熱解熱当日当日を含めて 3日間(緊急事態宣言中は、5日間)、レッスン自粛をお願い致します(Zoom参加が可能です)。

同居しているご家族発熱などの体調不良がある場合は、発熱当日を含めて、3日間(緊急事態宣言中は、5日間)は、念のためオンラインでのレッスン参加でお願いします。

 ■学校や保護者の方の職場で、感染が確認されている場合
本人やご家族が濃厚接触者に断定されていない場合でも、学校や職場の感染拡大状 況が確認できるまでは、オンラインでのレッスン参加でお願いします。※濃厚接触者の結果次第では、新たに濃厚接触者となる場合があるからです。

※練習に参加していいか迷った際には、事前にコーチに相談ください。

■チアジムに入る前に検温

・各自で体温計を持参し、到着直前に検温。コーチが確認、記録。
変更)入口ではなく、チアジム内のカウンターで記録します。

・微熱があると判断した場合は、チアジムでのレッスンの参加をお断りしますので、予めご了承ください。

微熱の判断基準:
1)37.5度以上は理由に関わらず、帰宅。
2)37度以上の場合は、平熱との差が0.7度以上であるかどうかを確認。

例)平熱が36.3以下の方は、37.0度でも微熱と判断。

平熱 36.8 36.7 36.6 36.5 36.4 36.3
37.5参加不可 37.4参加不可 37.3参加不可 37.2参加不可 37.1参加不可 37.0参加不可

 

■入口で手をアルコール除菌。

可能な限り、レッスン前後の手洗い、うがいをしてください。
※練習後は、全員、手をアルコール除菌します。
※アルコールにアレルギーがある方は、お申し出ください。

■コーチの検温、手洗いの徹底。お互いに、検温結果を確認し合う。

■レッスン前後だけでなく、レッスン中もマスクの着用をお願いします。
ただし、激しい運動時には、マスクを外していただくことも可能です。

レッスン中・前後における配慮事項

■レッスン中、および前後は、十分に換気する。
入口を開ける、排煙窓を開ける。雨天時は、換気扇、扇風機を回す。

■コーチは、生徒から2メートル以上(マットの幅程度)距離をあけるように工夫する。コーチは、基本的にマスクを着用させていただきます。

■顔などに触る行為をしないように注意を促す。

■練習において、出来る限りソーシャルディスタンスがとれるように
並び方など、工夫する。

■タンブリングについて(2021年度新

安全上の理由から、基本的にタンブリングにおいては、補助は行います(2021年度の新方針)。

■スタンツについて(2021年度新

2021年度は、基本的にスタンツも実施していく方針です。スタンツ実施前には、消毒を行い、マスク着用。

■チアジムにおいて手がふれる場所は、アルコールで毎回のレッスン後、除菌。(体操器具類、洗面台、トイレなど)

■各クラスのレッスンとレッスンの間を30分間空け、換気、除菌。

■人口密度が高くならないよう、チアマットに対し、2m×2mの距離を保てる人数の、さらに50~55%に人数調整しております。

This entry was posted in 新着情報. Bookmark the permalink.